[L→R]Yuma "REMI" Serizawa (Key) Takeshi "DAYO" Yanagishita (G) Yuya "SEGUN" Matayoshi (B) Ryota"TOYIN" Miyahara (Ds&Perc)




■プロフィール
1995年横浜の岸根高校の同級生にて結成。
2000年頃よりストリート、クラブ、レストランバーなどで活動。
2006年ビクターよりメジャーデビュー。
以後、音源制作やライブツアー、様々なフェスへの出演
他アーティストとのコラボ等、活動を拡げる。
2013年日本武道館でのワンマンライブを開催。ソールドアウトとなり、大盛況のうちに終える。2014年には本家SPECIAL OTHERSと並行してSPECIAL OTHERS ACOUSTIC名義での活動も開始。
15年にリリースした6枚目のオリジナルアルバム『WINDOW』は6作連続TOP10入りとなるオリコンアルバムチャート9位を記録。
16年にはFUJI ROCK FESTIVAL’16「FIELD OF HEAVEN」のヘッドライナーをつとめるなど全国各地のフェスに出演。
17年3月にはデビュー10周年記企画の締めくくりとなるコラボ作品集「SPECIAL OTHERSⅡ」をリリースし全国ツアーを開催。

バンド名の通称は「スペアザ」。
ジャムバンド、インストバンド、ポストロックと評される場合が多い。

メンバー表記にあるミドルネームは、アフロビートの創始者、Tony Allen氏により名付けられたものである。
宮原 "TOYIN" 良太 / Drums
又吉 "SEGUN" 優也 / Bass
柳下 "DAYO" 武史 / Guitar
芹澤 "REMI" 優真 / Keyboards

■主なフェス出演歴
・FUJI ROCK FESTIVAL '05, '08 '10 '12&'16
・ROCK IN JAPAN FES 2007,2009,2011,2013,2014&2015
・SUMMER SONIC 2007 & 2014
・RISING SUN ROCK FESTIVAL 2007 , 2009 , 2011,2012 , 2014&2016
・COUNTDOWN JAPAN 06/07, 07/08, 08/09 ,09/10,11/12,13/14,14/15 ,15/16&16/17
・朝霧 Jam'06 ,09&15
・SUN SET LIVE 2006, 2007, 2008 ,2009 & 2011
・METAMORPHOSE 07
・ARABAKI ROCK FEST.08,10 , 13&16
・UDO MUSIC FESTIVAL 2006
・True People's CELEBRATION 2004, ON NEW YEAR'S EVE & 2006
・MONSTER baSH2013,2015

■HISTORY
2016
12月16日 TOMMY GUERRERO"THE ENDLESS ROAD"JAPAN TOUR2016 SOLO LIVE&DJ SETツアー東京公演にSPECIAL OTHERS ACOUSTICがゲスト出演
9月10日 GREENROOM FESTIVAL Hawaii'16に出演
7月23日 FUJI ROCK FESTIVAL'16 「FIELD OF HEAVEN」のヘッドライナーをつとめる
6月26日 SPECIAL OTHERS 大阪城野音2016 (QUTIMA Ver.21)@大阪城野外音楽堂を開催
4月2日 YON FES 2016@モリコロパーク(愛・地球博記念公園)に出演
3月24、26日 Nothing's Carved In Stone Hand In Hand Tour 2016@梅田 CLUB QUATTRO/松山 Wstudio REDに出演

2015
11月20日~2016年2月13日
SPECIAL OTHERS QUTIMA Ver.20~10th Anniversary~『WINDOW』Release Tour
2015-2016全23公演を行う。
3年ぶり6枚目のオリジナルフルアルバム「WINDOW」をリリース。
6作連続TOP10入りとなるオリコンアルバムチャート9位を記録。
7月18日 JOIN ALIVEに初出演
6月28日 大阪城音楽堂/10月17日日比谷野外大音楽堂にて QUTIMA Ver.19 SPECIAL OTHERS 野音2015を開催。
6月14日 石垣島Tropical Lovers Beach Festa 出演
4月18日 ビクターロック祭り 番外編 IchigoIchie Join1 Jimmy Cliff×SPECIAL OTHERSに出演。

2014
11月1日~2015年2月15日
SPECIAL OTHERS QUTIMA Ver.18"エレクトリック26都市ツアー”
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC”アコースティック8都市ツアー”
全35公演を行う。
10月8日 いつもの楽器をアコースティック楽器に持ち替え、SPECIAL OTHERS ACOUSTICとして1st Full Album『LIGHT』をリリース。5作連続TOP10入りとなるオリコンアルバムチャート6位を記録。ラゾーナ川崎/千里セルシー/アスナル金山にてフリーライブを行う。*アスナル金山は台風により中止
9月17日 ナゴパル文化祭2014 NAGOYA PARCO 25th Anniversary Special Pre-event supported by TOWER RECORDS に出演 10FEET×SPECIAL OTHERS
9月13日 男どアホウサンボマスターにゲスト出演
8月17日 SPECIAL OTHERS ACOUSTICとしてSUMMER SONIC2014に出演
6月29日大阪城音楽堂/7月6日 日比谷野外大音楽堂にてQUTIMA Ver.17 SPECIAL OTHERS 野音2014を開催。
5月5日 VIVA LA ROCKに出演
2月22日 ビクターロック祭~音楽の嵐~に出演

2013
11月22日~12月23日 QUTIMA Ver.16"JAZZ箱ツアー”
Billbord Live、Blue Note他全国6箇所22公演
10月14日 ストレイテナー21stCENTURY ROCK BANDTOURにゲスト出演
8月31日 SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2013に出演
8月25日 MONSTER baSH2013に 出演
8月15日 Shibuya CLUB QUATTRO 25th Anniversary
"QUATTRO QUARTER"-ROOT DOWN-に出演 
SPECIAL OTHERS×the band apart
6月29日 日本武道館ワンマンライブ~SPE SUMMIT 2013~開催。
チケットはソールドアウト!
6月14日 ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO MUGEN CIRCUITに出演
2月2日 Mint Paper Presents Live WAVE from TOKYO vol.1 SPECIAL OTHERS
V-HALL(韓 国)ワンマンライブ
1月26日 LIVE直送 from 東京電台 vol.3 SPECIAL OTHERS Legacy TAIPEI(台湾)ワ ンマンライブ
1月20日 SPEEDSTAR RECORDS 20th Anniversary LIVEに出演

2012
11月3日~12月24日 『QUTIMA ver.15 Tour"Have a Nice Day"』全18公演を行う。
10月10日 5th full album『Have a Nice Day』リリース。4作連続TOP10入りとなるオリコンアルバムチャート8位を記録。東名阪にて路上ゲリラライブツアー『ゲリラでごきげんよう!ツアー』を決行。公式本第2弾『SPECIAL OTHERS BOOK2』発売。
8月26日 Sky Jamboree2012~one pray in nagasaki~に出演。
8月15日 『SPITZ presents ロックの細道』出演
7月28日 『FUJI ROCK FESTIVAL'12』GREEN STAGEに出演。
6月28日~7月6日 『QUTIMA ver.14 "ホールツアー"兼"シングル配布センター"~HTKSHC(ホトクスク)~』初のホールツアーを行う。
4月14日 ~ラジオレギュラー番組『ツキイチMUSIK ~SPECIAL OTHERSの ENJOY WAVE~』がスタート。
3月7日~3月14日 アメリカでのゲリラライブツアー「ものすごい規模の全米ツアー!?」
敢行。
2月26日 『DEVILOCK NIGHT THE FINAL ~Thank you and Good bye~』出演。

2011
12月31日 『COUNT DOWN JAPAN 11/12』出演。
12月9日~12月13日 『G.M.C2011』を開催。
(出演 ACIDMAN/MONGOL800/STRAIGHTENER/サイプレス上野とロベルト吉野/kj)
11月30日 コラボ作品集『SPECIAL OTHERS』リリース。
SPECIAL OTHERS&
Kj(from Dragon Ash),オオキノブオ(from ACIDMAN),ホリエアツシ(from STRAIGHTENER),
キヨサク(from MONGOL800),マレウレウ,後藤正文(from ASIAN KUNG-FU GENERATION),
サイプレス上野とロベルト吉野
3作連続でオリコンアルバムチャート10位。
10月2日 MONGOL800 ga FESTIVAL"What a Wonderful World!!11"出演。
8月6日 ROCK IN JAPAN FES 2011出演。
ステージ上にてコラボ第2弾アーティストkj(from Dragon Ash)を発表し共演を果たす。
6月4日 QUTIMA ver.13"SPECIAL OTHERS野音"を開催。
2月25日 Organic Groove ~Home coming・・・聖地帰郷~出演。

2010
12月31日 『COUNT DOWN JAPAN 10/11』出演。
11月2日~11月28日 『QUTIMA ver.12 Tour "THE GUIDE"』を追加公演を含む全国12ヶ所
で行う。初Zepp東京ワンマン即日完売。
10月6日 4th full album『THE GUIDE』をリリース。2作連続のオリコンTOP10入りとなる。SPECIAL OTHERS初の公式本『SPECIAL OTHERS BOOK』 発売。
7月30日 『FUJI ROCK FESTIVAL '10』 WHITE STAGEに出演。
6月23日&7月4日 『QUTIMA Ver.11 ~シングル配布センター~』開催。会場限定シングル『wait for the sun』を配布。
5月2日 『ARABAKI ROCK FEST.10』 出演。

2009
12月29日 『COUNT DOWN JAPAN 09/10』出演。
11月19日~12月11日 東名阪で自らが主催する『G.M.C 2009 (Global Music Center 2009)』を行う。(出演 VINCENT ATMICUS/bonobos/サイプレス上野とロベルト吉野)
10月1日 『朝霧JAM '09』出演。
9月4日 『SUNSET LIVE 2009』出演。
8月14日  『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2009 in EZO』 出演。
8月12日 DVD『Live at 日比谷野外大音楽堂 090516 “QUTIMA Ver.10 -PB Adventure-”DVD』をリリース。
8月2日 『ROCK IN JAPAN FES.2009』出演。
7月29日 HMV/タワーレコード限定ライブアルバム『Live at 日比谷野外大音楽堂 090516 “QUTIMA Ver.10 -PB Adventure-”CD』を リリース。
4月15日~5月16日 ツアー『QUTIMA ver.10 -PB Adventure -』を全国11ヶ所で行う。初の日比谷野音ワンマン即日完売。
4月1日 3rd full album『PB』をリリース。オリコンチャート10位を記録。
3月4日 タワーレコード限定シングル 『PBEP』をリリース。
1月15日~1月22日 9mm Parabellum Bulletと九州ツアーを行う。

2008
12月31日  『COUNT DOWN JAPAN 08/09 WEST』出演。
12月30日  『COUNT DOWN JAPAN 08/09』出演。
9月21日&9月23日  『The Birthday/中村達也 presents WEEKEND LOVERS』出演。
9月6日  『SUNSET LIVE 2008』出演。
8月13日  『SPITZ presents ロックロックこんにちは』出演。
8月11日  『STRAIGHTENER presents "BROKEN SCENE" TOUR』出演。
7月27日~7月30日  サンボマスターとツアーを行う。
7月25日  『FUJI ROCK FESTIVAL '08』出演。Field of Heavenの トリを飾る。
7月21日  『ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES 2008』出演。
6月21日  『Hot Stuff Promotion 30th Anniversary BLACK AND BLUE』出演。(LIVE:Perfume / SPECIAL OTHERS)
4月12日  『ARABAKI ROCK FEST 08』出演。
2月6日 2nd full album『QUEST』をリリース。

2007
12月31日 『COUNTDOWN JAPAN 07/08』 出演。
11月14日 タワーレコード限定シングル『Laurentech』をリリース。
8月31日 『SUN SET LIVE 2007』 出演。
8月25日 『METAMORPHOSE 07』出演。
8月18日 『RISING SUN ROCK FES 2007 in EZO』出演。
8月11日 『SUMMER SONIC 2007』出演。
8月4日 『ROCK IN JAPAN FES 2007』出演。
6月6日 4th mini album『STAR』をリリース。
4月27日 タワーレコード限定シングル『Surdo』をリリース。

2006
12月29日~1月1日 『COUNTDOWN JAPAN 06/07』 出演。
11月22日 1st full album『Good morning』リリース。
2006 『ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 酔杯2006-2007 The start of a new season』10公演の内5公演に出演。
11月11日 タワーレコード限定シングル『AIMS』をリ リース。
10月7日~8日 『朝霧Jam'06』出演。
9月29日 フェラ・クティのドラマーであり アフロビートの生みの親であるドラマー、トニーアレンより名前を授かる。メンバー表記のミドルネームがそれである。
9月22日 完全限定生産アナログ『QUINTO ep』をリリース。Kaoru Inoue(Chari Chari)、milch of source(ROMZRecords)らがリミックスを手がける。
9月1日 『SUN SET LIVE 2006』 出演。
8月19日~20日 『TRUE PEOPLE`S CELEBRATION 2006』出演。(出演、MMW/The Slip/DJ BAKU/他)
7月23日 『UDO MUSIC FESTIVAL 2006』出演。(出演、KISS/SANTANA/JEFF BECK/PENNY WISE/他)
6月7日 メジャーデビューmini album『IDOL』リリース。

2005
12月31日 『TRUE PEOPLE'SCELEBRATION ON NEW YEAR'S EVE』に出演。(出演、Medeski Martin&Wood/マキガミサンタチ/DJ Olive/DJ Baku/他)透明レスリースピーカーに感銘を受けたビリーマーティン(MMW)にリズムを授かる。
7月31日 当初の目標であった『FUJI ROCK FESTIVAL'05』に出演。約4000名を動員し、 FIELD OF HEAVEN三日間の中で一番の動 員を記録する。
6月22日 2nd mini album『UNCLE JOHN』をリリース。
6月10日 完全限定生産アナログ『DUBWISE』をリリース。内田直之(DRY & HEAVY/FLYING RHYTHMS etc)岩城ケンタロウ(Dub Archanoid Trim)らがリミックスを手がける。即完売。
1月 Leyonaのミニアルバム『NuWorld』にパレード、ローゼンの2曲を楽曲提供&レコーディング参加。エンジニアは内田直之(DRY & HEAVY/FLYING RHYTHMS etc)が担当。同年4月 にリリース。
1月21日 『ORGANIC GROOVE』出演。(出演、Antibalas Afrobeat Orchstra)

2004
9月4日 『True People's CELEBRATION 2004』出演。(出演、MEDESKI MARTIN & WOOD/JIMMY CLIFF/SIM REDMOND BAND/MIGHTY CROWN/TABLA BEAT SCIENCE/ CYRO BAPTISTA/喜納昌 吉&チャンプルーズ/他)
8月18日 "NMNL RECORDS"より 1st mini album『BEN』をリリース。タワーレコード渋谷店インディーズチャート初登場から2週連続の1位。全国タワーレコードインディーズチャート初登場2位。タワーレコード渋谷店総合 チャート初登場8位を獲得。全然売れないと思ってたら売れた。

2000-2004
自主盤CDを3枚 リリース。その内の一枚の『INDY-ANN』が カレッジチャートCRJ-Tokyoで7週連続チャートイン。話題となる。

2000
バンド名を『SPECIAL OTHERS』に改め活動を開始。
メンバーが芹澤(当時20歳)に 無理矢理ローンでオルガンを買わせる。この頃からバーやクラブ、路上などでライブ活動を行う。(芹澤が現在使用している黒い鍵盤はオルガンではなくローズです。)

1999
レイジ目当てで『FUJI ROCK FESTIVAL'99』に行き、色々な音楽に出会う。特にPHISHとの出会いは大きかった。このステージを目標に以後バンド活動を頑張る。

1998
高校卒業と同時にメンバーが2人脱退。現メンバーの4人でバンド活動を開始。日々セッションとグルメの旅をする。

1995
11月 神奈川県立岸根高校の一年の同級生で文化祭に出る為にバンドを結成。(当時15歳)この時はまだ現メンバー(芹澤、又吉、宮原、柳下)の 他に2人(g、key)が いて、6人編成だった 。

TOP